ごはんに混ぜる 牛しぐれ

販売価格:
1,080円(税抜)
商品番号:
SMO-1149
購入数:

上質な牛肉で作る贅沢な味
酢重「すき焼きの素だれ」使用


オリジナルのたれで煮込んだ贅沢なしぐれ煮

上質な牛肉、ごぼう、たっぷりの生姜を使い、酢重の「すき焼きの素だれ」で丁寧に煮込みました。

混ぜるだけで牛ごぼうご飯

素材の旨味が効いた贅沢なしぐれ煮ですので、炊きたてのご飯に混ぜ込むだけで美味しく仕上がります。もち米を使っての牛ごぼうおこわもおすすめ。



【混ぜご飯の作り方】
炊き立てのご飯約2合に本品1袋(約130g)の割合で、よく混ぜてお召し上がりください。

※おにぎりやお弁当には、ご飯を2合より少し減らして混ぜてください。冷めても美味しくお召し上がりいただけます。

白滝とねぎを加えてすき焼き丼に

白滝、ねぎを酢重の「すき焼きの素だれ」で煮込み、最後に「ごはんに混ぜる牛しぐれ」を加えて、ご飯にかければすき焼き丼に。



ビーフストロガノフがつくれる簡単レシピ

「ごはんに混ぜる牛しぐれ」と野菜、きのこを合わせればビーフストロガノフも。お手軽なご馳走レシピ、ぜひ試してみてください。



【材料(2人分)】
ごはんに混ぜる牛しぐれ…1袋
玉ねぎ…中1/2個
にんにく…1片
マッシュルーム…小4個
バター…20g
小麦粉…大1/2
酒…大1
コンソメスープの素…5g
水…300
みりん…小1
生クリーム…大1
サワークリーム…大2
粒マスタード…小1
塩…適宜
こしょう…少々
ごはん…適量
パセリ…適量

【作り方】
1)玉ねぎは千切り、マッシュルームは5个慮さに、にんにくはみじん切り、パセリは粗みじん切りにする。

2)鍋に水を入れ、沸騰したらコンソメスープの素を加えてスープを作っておく。

3)フライパンにバターを熱し、玉ねぎを入れ、玉ねぎがしんなりしたら、にんにく、マッシュルームを加えて炒め、小麦粉、酒を加えてさらに炒める。

4)3にコンソメスープ200mlを入れ、とろみがつくまで中火で煮る。

5)4にサワークリーム、生クリーム、ごはんに混ぜる牛しぐれ、みりんを加え、ひと煮立ちしたら火を止め、粒マスタードを加えて混ぜる。味をみて足りなければ塩で調節する。

6)器にごはん、5を盛り、パセリをふる。

牛肉ちらし寿司もおすすめ

しっかり煮込んで味の染み込んだしぐれ煮はすし飯とよく合います。牛肉のボリュームで満足感もアップ。いつものちらし寿司を少し豪華に仕上げて、おもてなしのシーンで振る舞ってみてはいかがでしょうか。


米酢、砂糖、塩、昆布だけで作った酢重のすし酢

混ぜ込む具材とトッピングをアレンジ

たくあんなどの漬け物を加えて食感を楽しんだり、いり卵で彩りを加えてみたり。トッピングもしそやみょうが、いりごまや海苔などお好みで。お子様から大人の方まで楽しでいただけます。

【おすすめの具材やトッピング】
三種野菜の信州味噌漬け
カリカリ梅ちゃん
国産白ごま

【原材料】

牛肉、 ごぼう、 醤油(本醸造)、 生姜、 たけのこ、 りんご果汁、 砂糖、 黒みりん、 食塩、 調味料(アミノ酸等) (原材料の一部に大豆・小麦を含む)

【内容量】

130g

保存方法 : 要冷蔵
賞味期限 : 裏ラベルに記載