酢重について

酢重正之

 酢重は文政10年に信州小諸で味噌蔵として創業し、庶民の食文化を支える味噌や醤油を食卓に届けることからはじまりました。
 その後、約200年の歴史の中で屋号の変化を重ね、平成17年より初代当主「重右衛門正之」の名をいただき、「酢重正之商店」として軽井沢で新たな歴史を刻み始めています。
 酢重正之では、昔ながらの製法で作られる味噌、醤油を柱に、現代の食卓を彩る和の調味料の数々をご提案しています。
 安全で美味しいものを皆様の食卓にお届けしたい。酢重の考える日本の味と、味への取り組みは、約200年にわたる伝統を受け継ぎ、皆様の食卓へお届けしてまいります。

酢重の食処

 軽井沢や東京をはじめ、各地で展開しているレストランや飲み処で、酢重の味をお召し上がりいただけます。
 素材のもつ旨味を最大限に活かし、シンプルで飽きのこない和食をご提供するレストランは軽井沢にはじまり、東京丸の内、六本木、渋谷、名古屋、シンガポールで展開しています。信州の美味しいお酒やワインとともに和の一品料理を召し上がっていただき、締めはふっくらおいしいご飯と味噌汁をお楽しみください。レストランでご提供する酢重のごはんは、信州の銅作家と共同で開発したオリジナルの銅釜を使用し、甘みのあるふっくらした美味しさが特徴です。
 焼き物、煮物、揚げ物など飽きのこない日本のおかずと、おかずに合う日本酒やワインを多数取り揃え、皆様のお越しをお待ちしております。

店主の思い

 酢重正之商店では、信州味噌や醤油、薬味やタレを中心に、食卓に欠かせない和の調味料を作っています。

 商品づくりは、現地に足を運び良質な素材を探すところから始まります。生産者の方々と選んだ素材は、信州の希少な伝統野菜をはじめ確かなものばかりです。そして添加物を極力使わず、何度も試作を繰り返し仕上げました。大切な人に美味しくて安心できるものを、毎日の食卓の一助としてご利用頂けましたら幸いです。

 心を込めて作りました酢重の『味』をお楽しみ下さい。

会社概要

店名酢重正之商店
会社名株式会社フォンス
所在地 〒389-0102 長野県佐久郡軽井沢町軽井沢1-6
電話番号0267-41-2929
FAX番号0267-41-0029
メールアドレスonline@suju-masayuki.com